『酒さ様皮膚炎』を治す‼︎

酒さ様皮膚炎の経過blog。

今日の状態。

いつも朝に写真を撮ってるのですが…。

今日は状態が良くないー!

f:id:chillbelle:20170504141343j:image

調子に乗ってアクネメディカルで貰った化粧水付けたからかな?

生理中だからかな?

あーテンション下がる(涙)

今日はお手入れシンプルに戻した方がいいのかな?

アクネメディカル「カスマラマスク」

今日はアクネメディカルでカスマラマスクをして来ました!

問診票に記入した後、お姉さんが優しく説明してくれて、いざ開始。

クレンジング→ウォッシング→イオン導入→カスマラマスク→仕上げ

の順でした。

イオン導入の時の美容液とカスマラマスクは種類が沢山あって選択可。

酒さ様皮膚炎なので、1番お肌に優しいものにしました。

最近は肌にほぼ何も付けていなかったので、お肌がビックリしないか心配でしたが、大丈夫でした( •̀∀︎•́ )✧︎

イオン導入は電気使うので、さすがにピリピリしましたが(笑)

カスマラマスクは冷んやり気持ちいいー♡

全部終わって45分位かな?

イオン導入の時、美容液の浸透が凄かったみたいで、お姉さんがかなり乾燥してましたね、と(笑)

自分でも久々にお肌が潤った感覚がありました。

心配してた赤みも見られず安心。

そして、酒さ様皮膚炎の症状がないおでこがビックリするぐらいツルツルピカピカ!

感激です( ˊᵕˋ* )

値段は8000円と張りましたが、やる価値はあるかな?

結婚してて共働き、まだ子供も居ないのでお金かけれる内に治したい!

1ヶ月に2回出来るかなぁ?

酒さ様皮膚炎 3週間

赤みは良くなって来ましたが、やっぱり表面がボコボコ(涙)

光の加減でボコボコが分かりやすい写真です。

f:id:chillbelle:20170503101653j:image

ひゃー!

今日はアクネメディカルの日。

マスク付けていざ出陣!

期待もあるけど、不安もいっぱい。

悪化しなきゃ良いけどなぁ…。

 

 

酒さ様皮膚炎 2週間

2週間経ったので、4月28日に2回目の皮膚科へ!

経過はまずまず。

先生も良くなってるねって( ˊᵕˋ* )

処方されたのは前回と一緒!

ただフラジールを毎晩飲んでたのを2日飲んで、1日飲まない。

その繰り返し。

忘れそうだからカレンダーちゃんと付けなきゃ!

そして今回は皮膚科に併設してあるアクネメディカルのパックを進められました。

ということで、興味津々だったので話を聞いて来ました。

お値段はかかりますが、効果はありそう?

皮膚の温度を5度下げる効果があるみたい!

ただ、お化粧もしてなければ、化粧水も塗ってない肌で敏感になってるから、パックをするには、段階を踏んでいかなきゃいけないみたい…。

まぁそうだよね〜(涙)

てな訳で、5月3日に予約してみました!

ワクワク!

効果があればいいなぁ♡

 

 

酒さ様皮膚炎 1週間

皮膚科で処方された漢方を休む事なく飲み続けて約1週間!

1番酷い時からはかなり改善!

f:id:chillbelle:20170502121354j:image

1週間前は、ほっぺ真っ赤でしたから(笑)

1番酷い時の写真は酷すぎて撮ってないんです。

今は、とにかく痒い!

痒みとの戦い!

そして画像だけでは分かりませんが肌がガサガサ(涙)

洗顔する時にあーって思う。

でもちょっとづつ良くなってる気が!

前向きに行こう! 

酒さ様皮膚炎になるまで3

その皮膚科に行ったのは4月半ば。

病院は混むのを予想して、15:00からの診察に向けて2:30には到着。

もう、診察始まってました!

番号は8番。

1人1人の診察が短いのか10分ほどで私の番に。

先生の前でマスクを取った瞬間、あーそうだね酒さ様皮膚炎だね。

早っ!

やっぱり酒さ様皮膚炎か。

でも、安心。

ようやくちゃんと診断してくれた!

今使ってるのは全部中止。

漢方3種類と、フラジールという飲み薬、顔に塗る親水クリームというのを処方。

今まで使ってたヒルドイドローションは継続でいいとのこと。

自費治療だから2週間分で6000円ほど。

高かったけど治るなら何でもします(笑)

そして、また2週間後に皮膚科に行くことに。

この日からちゃんとした酒さ様皮膚炎の治療が始まるのでした。

頑張るぞー!f:id:chillbelle:20170502120611j:image

酒さ様皮膚炎になるまで2

そして2017年に入ってから、皮膚科を変えました。

皮膚科いっぱい行きました。

何故なら皮膚科によって診断が違うんです!

白ニキビと言われたり、アレルギーと言われたり。

その度に、ニキビ用の塗り薬ダラシンや、アレルギーの飲み薬アレグラを処方され試す毎日。でも、改善は見られず、悪化する一方。

プツプツ、かゆかゆ。

酒さ様皮膚炎と診断した皮膚科も、ありましたが、プロトピック軟膏しか出せないと言われ、落胆。

自分では酒さ様皮膚炎じゃないか?と、確信してたはずなのに、皮膚科によって診断が違うので、あれ?やっぱり違うのかな?と思う様になりました。

そのため、プロトピック軟膏を再開。

塗ると塗らないだと、塗ってる方がまだましでしたから…。

そして、5件目の皮膚科で、あまりにも炎症が酷く何が原因か診断出来ないと言われ、とりあえずステロイドを使おうということで、ロコイドクリームをを処方されました。

ロコイドを1週間塗り続け良くなったら、次はプロトピックを1週間塗ってねとのこと。

2週間後にまた来てねって。

先生を信じて、その通りに塗りました。

やっぱステロイドって凄いね。

1週間でつるつる。

でもでも、プロトピックに切り替えたらまたすぐプツプツが(涙)

そして、2週間経ったので、皮膚科へ。

前回よりは多少良くなった肌を見て、これは白ニキビだねーと。

ベピオゲルを処方されました。

とりあえず先生を信じるしかないので、塗りました。

塗って3日後…。

ビックリするぐらい両頬が真っ赤!

熱くてヒリヒリ(涙)

すぐ皮膚科に駆け込みました。

でも、ベピオゲルちょっと休憩してね。

だけ。

え?

顔、真っ赤なのにー!

仕事は介護職なので、マスクで乗り切った。

普段マスクしないから、みんなにどしたの?

と言われ、説明。

辛い。

で、もう皮膚科を信じるのは辞めようと思い、夜な夜な自分の症状を調べまくる。

やっぱり酒さ様皮膚炎?

そして、ちゃんとした診断が出来る皮膚科を調べまくる。

そしたら、とある皮膚科を発見!

酒さ様皮膚炎の診断は秒速。

ステロイド、脱プロトピック。

ニキビと酒さ様皮膚炎の治療が有名だって。

もう、ここしかない。

夜勤明けでフラフラになりながらも行って来ました。